キヤノン EOS Kiss X9 コンパクトで誰もが扱いやすい!自撮り一眼レフカメラ!!

キヤノンEOS Kiss X9はコンパクトで扱いやすい一眼レフカメラです。

 

キヤノン EOS Kiss X9|バリアングル液晶で自撮り!
キヤノン EOS Kiss X9|バリアングル液晶で自撮り!

 

キヤノン EOS Kiss X9の主な仕様

撮像素子:APS-C 22.3mm×14.9mm CMOS
画素数:2580万画素
大きさ:幅122.4mm×高さ92.6mm×奥行き69.8mm
液晶モニタ:バリアングル液晶(可動式)
重量:およそ453g (バッテリー・メモリーカード含む)

 

キヤノン EOS Kiss X9は一眼レフカメラとしてはコンパクトで、
手が小さい方でも持ちやすく、楽に操作を行うことができるのが特徴です。

 

本体カラーはホワイト、ブラック、シルバーの3色です。

 

キヤノン EOS Kiss X9|バリアングル液晶で自撮り!

 

キヤノン CANON EOS Kiss X9

キヤノン EOS Kiss X9は簡単な操作で本格的な撮影ができる!

可動式バリアングル液晶

キヤノン EOS Kiss X9|バリアングル液晶で自撮り!

 

EOS Kiss X9の液晶ディスプレイはバリアングルタイプで横方向に180度まで可動させることができます。
自撮りの際はもちろん、高いアングルからでも、低いアングルからでも手軽に撮ることが可能です。

 

また液晶ディスプレイにはタッチパネルを採用。
写真、動画の再生だけではなく、写真の拡大、縮小をしたり、写真の不要な部分をトリミングするなど、液晶ディスプレイに指で触れるだけでカメラを操作することができます。

 

タッチシャッターは液晶ディスプレイをタッチすることで、タッチした部分に焦点を合わせて、そのままシャッターを切ることができる機能です。
すぐに撮影したい時に便利です。

 

自撮りモード

キヤノン EOS Kiss X9|バリアングル液晶で自撮り!

 

液晶ディスプレイを前面に開くことで自動的に起動する自分撮りモード。
カメラが自撮りに適した調整をしてくれるので、シャッターを押すだけで綺麗に撮ることができるのがポイントです。

 

シンプルな言葉で操作を補助する、「クリエイティブアシスト」機能も装備。
カメラの操作に慣れていなくても、クオリティの高い写真を仕上げることができます。

オートフォーカスを大幅強化!

キヤノンが新しく開発したデュアルピクセルCMOSセンサーにより、
オートフォーカスの精度が格段にパワーアップ。
静止画撮影時、動画撮影時関係無く、精度の高いオートフォーカスをいかすことができます。

 

被写体の状態に合わせたオートフォーカスを実行することで被写体を綺麗に写し出すことができる、オートフォーカス方式とオートフォーカス動作を搭載。

 

オートフォーカス方式は3種類、合わせる焦点の幅の調節ができます。

 

顔+追尾優先AF=液晶ディスプレイ上に人物の顔が入ると自動で認識、顔に焦点を合わせます。
横顔も、動いている顔も、焦点を合わせ続けることができます。

 

 

スムーズゾーンAFは、
被写体が画面の一定の部分からはみ出しても、
追尾して焦点を合わせ続けるオートフォーカス方式です。
激しく動き回っているスポーツ選手を撮影する時などに最適です。

 

ライブ1点AFは、
焦点を合わせたいところをタッチすれば、すぐに焦点を合わせることができます。

 

EOS Kiss X9のオートフォーカス動作は2種類

 

サーボAFは、シャッターボタンを半押し中は動く被写体に焦点を合わせます。
予測しづらい動きをする動物などを撮りたい時に適しています。

 

ワンショットAFは、シャッターボタンを半押し中は焦点を固定します。
景色や建物などをじっくり撮影したい時に適しています。

写真のシェアがさらに簡単になりました。

専用アプリをスマートフォンに導入することで、カメラとスマートフォンをワイヤレスで接続ができます。

 

カメラの電源がOFFの状態でもカメラに保存された写真をスマートフォンへ転送できます。
Facebook、InstagramなどのSNSにアップロード、共有までスムーズに行うことができます。

 

 

キヤノン CANON EOS Kiss X9




スポンサードリンク