キヤノン EOS M6は小型でも高性能!カッコ良いクラシックデザイン!

キヤノン EOS M6は「デュアルピクセルCMOS AF」を搭載!
高精度・高画質を両立したミラーレス一眼レフ自撮りデジカメ。

 

キヤノン EOS M6|クラッシックデザインの自撮りカメラ
キヤノン EOS M6|クラッシックデザインの自撮りカメラ

 

キヤノン EOS M6の主な仕様

  • 撮像素子:APS-C 22.3mm×14.9mm CMOS
  • 有効画素数:およそ2420万画素
  • 手ぶれ補正:5軸手ブレ補正
  • 大きさ:幅112.0mm、高さ68.0mm、奥行44.5mm
  • 重量:390g(バッテリーとメモリーカード含む)

 

Canon EOS M6 のショップの詳細をみる >>>

 

Canon EOS M6

EOS M6のさらに高性能化した秘密とは?

EOS M6にはキヤノンが独自に開発したAF方式、デュアルピクセルCMOS AFにより、
撮影場所、シーンを選ばずに撮影ができるのがポイントです。
また連続撮影の速度は非常に高速となっており、AF、AF固定時で9コマ/秒、AF追従時で7コマ/秒。
被写体をしっかりと捉えることが可能になっています。

 

DIGIC 7という強力な映像エンジンが搭載されたことで従来の機種に比べて、
さらなる高画質化、低ノイズ化を実現。

 

レンズとボディにはそれぞれ手ブレ補正の働きによって、
動画を撮影している時に手ブレをしっかり抑制する、コンビネーションIS。
手持ちでの撮影でもブレの少ない動画を残すことが可能です。

 

撮影の手助けをしてくれる機能が満載

自撮りをする時に便利な可動式モニターを搭載。
上向きに180度、下方向に45度まで自在に可動させることができるので、
高いアングルでも低いアングルでも撮影が簡単にできます。

 

モニターはタッチパネルなので、直感的な操作で撮影することができるようになっています。
モニターに映し出されている撮りたいものをタッチするだけでピント合わせから撮影まで自動で行う、タッチシャッターを搭載。

 

人の顔を検出して、自動的にピントを合わせる、顔+追尾優先AF。
顔が横向きになっても、高い精度でピントを合わせ続けることができるのがポイントです。

 

AFフレームの中でピント合わせができる、1点AF。

 

さらに新たに搭載されたAF方式、スムーズゾーンAFは動作の予測が難しい動物などを撮影する時に活躍します。

 

撮影シーンに適した調整をカメラが自動的に行う、スペシャルシーンモード(SCN)を搭載。
モードダイヤルを自分撮り、料理、風景などに合わせるだけでいいので、
カメラの扱いに慣れていない方でも、綺麗な写真を写し出すことが可能です。

EOS M6は写真のシェアも簡単です

EOS M6にはWi-FiとBluetoothが搭載されているので、
専用アプリ「Camera Connect」がインストールされたスマートフォンと連携ができます。
一度、連携させることで毎回の設定は不要です。
連携することでカメラに保存された写真をスマートフォンへ転送して、
そのままInstagramやTwitterにアップロード、シェアすることができます。

 

Canon EOS M6 のショップの詳細をみる >>>

 

Canon EOS M6




スポンサードリンク