瞬間を思い出に残すEOS M5

キヤノン EOS M5 ミラーレス一眼レフデジカメ

 

キヤノン EOS M5の主な仕様

  • 撮像素子:CMOSセンサー
  • 有効画素数:2420万画素
  • 大きさ:幅115.6mm、高さ89.2mm、奥行60.6mm
  • 重量:427g(バッテリー、メモリーカード含む)

 

Canon EOS M5 ショップの詳細をみる>>>

 

Canon EOS M5

Canon EOS M5はミラーレス一眼の基本性能が向上!

EOS M5のカメラに搭載された液晶モニターは上方向におよそ85度、下方向におよそ180度まで開くことができるチルト式液晶モニターです。
自撮りを楽しみたい時に便利な仕様となっていて、自撮りのときは下側に180度開いて使用します。
色々なアングルから撮影する際に活躍する仕様になっています。

 

カメラが起動するまでの時間がなんと1秒。
撮りたい時にすぐに撮ることができます。

 

難しい夜景の撮影も、EOS M5ならしっかりブレを抑えてくれるので、カメラ初心者の方でも簡単に綺麗な夜景を撮ることが可能です。

 

新搭載の最新映像エンジン、DIGIC 7エンジンにより、5軸電子手ブレ補正に対応。
動画撮影する際にはブレを強力に抑えることが可能です。

AF性能が驚きの進化!キャノンEOS M5

EOS M5はAF性能が驚きの進化をしています。

 

AF固定時はおよそ9コマ/秒、AF追従時はおよそ7コマ/秒を実現する、デュアルピクセルCMOS AFを搭載。
前後、奥行きの動体予測能力が向上し、DIGIC 7エンジンと合わせて、追従性がさらに強化。
撮影が難しかった速く動く被写体もピントを合わせ続けることが可能です。

 

シーンに合わせて3つのAF方式が選べる

顔+追尾優先AF

人の顔を自動的に検出、ピントを合わせます。
横向きの顔でも高い精度で検出します。

 

1点AF

AFフレームの中でピント合わせをするAF機能です。

 

1点AFより細かく、スムーズなピント合わせができる、スムーズゾーンAFを新たに搭載。
動きが読みづらい被写体を撮影する時に便利です。

 

被写体によって選べるAF動作は2種類

 

サーボAF

シャッターボタンの半押しを続けると動きのある被写体にピントを合わせ続けます。

 

ワンショットAF

ピントが合った時点でAF動作が停止して、そのままピントを合わせ続けます。
建物などを撮る時に便利なAF動作です。

 

タッチ&ドラッグAF

ファインダーを覗き、被写体を確認しながら、タッチパネル操作でピント合わせができる、EOS M5の目玉機能です。
タッチ&ドラッグAFの操作エリアは7種類の中から選ぶことができます。
利き手、効き目に合わせて設定することができるので、自分に合った操作が可能です。

EOS M5はスマートフォンとの接続がさらに簡単に!

EOS M5はスマートフォンとの接続がさらに簡単になっています。

 

スマートフォンに専用アプリ「Camera Connect」をインストールすれば、カメラで撮影した写真をスマートフォンで閲覧や送信することができます。
またスマートフォンでカメラをリモート操作することも可能です。

 

 

Canon EOS M5 ショップの詳細をみる>>>

 

Canon EOS M5




スポンサードリンク