LUMIX DMC-TZ55はカンタン手軽に自分撮り

“パナソニック LUMIX DMC-TZ55”

パナソニック 『LUMIX DMC-TZ55』は、
簡単自分撮りができるコンパクトデジタルカメラです。
180°立てて自分撮りできるチルト式液晶、Wi-Fi内蔵、
美白モードなど自分撮り機能満載!

 


チルト機構で「自分撮りモード」簡単自動

“パナソニック LUMIX DMC-TZ55”

LUMIX DMC-TZ55は最大180度の回転する
チルト式モニターを搭載しています。

 

180度モニターを回転させてレンズ側に向けると、ボタン操作などしなくても自動で自分撮りモードに切り替わってくれます。
カンタン手軽なポイントですね。

 

自分撮りモードでは、
モニターを確認しながら自分撮りできますので
ねらった構図の写真や、複数人での記念写真も
簡単・キレイに撮ることができます。


自分撮りグレードアップ![NEW 美肌モード]

人物の顔を明るくし、肌の色がなめらかに見えるように撮影できるのが美肌モードです。

 

明るい場所で胸から上を撮影した写真だと、美肌モードの効果を最大限に引き出すことができます。
自分撮りモードでは、美肌効果の強さを三段階で調整できますので、自分に合った設定での撮影が可能です。

 

ただ、肌の色と似ている色の物が背景に写っている場合、その物にも美肌効果が適用されてしまうので、背景に気を配る必要がありますね。

モデルみたいに自撮り![NEW 自分撮り連写]

自分撮りモードで連続撮影することができます。
この機能を使えば、表情や顔の向きを変えながら、
モデルを撮影するように、最大4枚の静止画を
連写できます。

 

撮影枚数は、画面を見ながら背面についているボタン操作で
変更することができます。

手ブレ補正&ブレピタモード 片手自撮りが楽!

“パナソニック LUMIX DMC-TZ55”

TZ55の“ブレ補正”は、撮影者の手ブレ補正だけではなく、被写体のブレも補正する、ブレピタモードが搭載されています。
ブレピタモードをONにしていれば被写体の動作を自動で判別し、最適なシャッター速度を設定してくれます。
撮影のスピードが上がるので、手ブレも抑えることができます。


[NEW 自分撮りパノラマ]でグルーっと!

 LUMIX DMC-TZ55は普通の自分撮りだけでなく、
自分撮りモードのままで、パノラマ機能を使用できるのも
このカメラの特徴です。

 

自分撮りパノラマの機能を使えば、
通常ではカメラに収まらないほどの大人数での自分撮りや、
自分を被写体に含めた風景パノラマ写真を
簡単に撮ることができます。

Wi-Fi内蔵!スマホとカンタン接続

LUMIX DMC-TZ55はWi-FiR(IEEE 802.11b/g/n)を搭載しています。
だから撮影した画像をその場でスマホに転送し、SNSに投稿したりできます。

 

搭載されたWiFiを利用してスマホとカメラを連携させるには、専用アプリ『Panasonic Image App』をスマホにインストールする必要があります。
インストール後、カメラとスマホをWiFiで接続すると、専用アプリを操作することができるようになります。

 

アプリを使うことによって、リモート撮影、カメラで撮影した写真の再生と保存、位置情報の送信ができるようになります。

 

特にリモート撮影では、スマホ操作でシャッターボタンが押せる上に、スマホの画面にカメラが写している画像を表示できます。
カメラと離れてシャッターが押せない距離からでも簡単に自分撮りをすることが可能です。

 




スポンサードリンク