最新の映像エンジンを搭載!キヤノンSX740HS

Canon PowerShot SX740 HSは新映像エンジンDIGIC 8を搭載!
光学40倍の高倍率ズームに4K動画撮影も可能な地自撮りデジカメ!

 

キヤノン SX740HS 最新映像エンジンDIGIC8搭載の自撮りカメラ

 

キヤノンSX740HSの主な仕様

  • 撮像素子:1/2.3型CMOS(裏面照射型)
  • 広角側の明るさ:F3.3~F6.9
  • 有効画素数:およそ2030万画素
  • 手ぶれ補正:光学式
  • 光学ズーム:40 倍
  • 焦点距離:24mm~960mm
  • 大きさ:幅110.1mm、高さ63.8mm、奥行39.9mm
  • 重量:299g(バッテリーとメモリーカード含む)

 

キヤノンSX740HS のショップの詳細をみる >>>

 

キヤノン SX740HS

キヤノンSX740 HSは驚異の性能を持った自撮りカメラ!

キヤノンSX740 HSは、コンパクトデジタルカメラでは初めて最新型映像エンジン、DIGIC 8が搭載されたことにより、
ノイズを強力に抑えて、より綺麗な写真が残せるようになったほか、連写性能が大幅に向上しました。

 

AFとAE連動時は7.4コマ/秒、AFとAE固定時で10.0コマ/秒と驚異の速度を実現!
AF速度も0.05秒と一瞬のシャッターチャンスでも的確に捉えることが可能です。
さらに4K動画の撮影が対応となったのが最大のポイントです。

 

高画質で高倍率!

光学ズーム使用時はおよそ40倍、プログレッシブファインズーム使用時は、およそ80倍ものズームが可能になっています。
またデュアルセンシングISという強力な手ブレ補正機構が搭載されていることにより、ズーム撮影時に身体が揺れてしまっても、ブレをしっかり抑えます。

 

光学40倍ズームの撮影の際でも、確実に被写体を捉える、フレーミングアシスト機能は、被写体を見失いやすいズーム時の撮影の際に便利な機能です。
さらに人の顔が検知されると、自動で一定の倍率を保ち続けます。
被写体が近づくとズームアウトして、被写体が遠ざかるとズームインします。

シンプルな操作で綺麗な写真が撮れる!

液晶モニターは上方向に180度、可動できるチルト式モニターを採用。
自然なフォームで自撮りができるだけではなく、低いアングルから撮影する時にも便利なモニターです。

 

シーンや被写体に合った調節を自動的に行う、各種撮影モードを装備しており、難しい操作をすることなく、綺麗な写真を撮ることができます。

 

自分撮りモード

美肌効果や明るさを調節することで人物をより綺麗に写し出します。
また背景をぼかすことで、より人物を際立たせることも可能です。

 

[新機能]料理モード

新たに料理モードを搭載。
料理をより鮮やかに明るくすることでさらに美味しそうに見える写真に仕上げることができます。
インスタばえする写真を高性能に撮影することができます。

BluetoothやWi-Fiでスマートフォンと連携してアイディアが広がる!

スマートフォン専用アプリ「Camera Connect」を利用することで、最初に接続の設定をするだけで、カメラのリモート操作が可能になります。
Wi-Fiだけでなく、Bluetooth接続も可能になっています。

 

またカメラの電源が入っていなくても、カメラ内の写真をスマートフォンで確認したり、スマートフォンに写真を転送することもできるので、SNSにアップロードして、共有することができます。

 

 

キヤノンSX740HS のショップの詳細をみる >>>

 

キヤノン SX740HS




スポンサードリンク